投稿・ブログ

こんにちは、カーニバル代表のスケコーです。
このブログでは、今後「街コンや出会いの場に参加する人が参考になるような記事」を書いていこうと思いますので気になる記事があれば是非ご覧ください。
悩む男子
街コンでの第一印象がどれだけ大事か知りたい人
「第一印象がどれだけ大事なのかを知りたい。何回か街コンに参加したけど、なかなか次に繋がらない。どうすれば第一印象が良くなるか教えてください。」

こういった疑問にお答えしていきたいと思います。もちろん街コンだけでなく、合コンや出会いの場全てに共通して言えることです。

本記事の内容
  1. 街コンにおける第一印象の重要性
  2. 街コン参加時に第一印象をよくする方法

この記事を書いている僕は街コン参加回数50回以上、街コン・イベント運営歴4年で250回以上担当してきました。
昔参加した上で感じたことや現在運営する上で、参加者の皆さんを見ていてうまくいっている人をよく見ると共通点がありました。
今回はそんな第一印象について、「メラビアンの法則」を用いて解説したいと思います。

1. 街コンにおける第一印象の重要性

1. 街コンにおける第一印象の重要性

✔ メラビアンの法則

メラビアンの法則において、初対面の相手の第一印象は以下の割合で決定されます。

視覚情報

第一印象における割合が55%
見た目、話し手の表情や目線、態度や仕草がこれにあたります。

聴覚情報

第一印象における割合が38%
話し手が発する声のトーンや大きさ、口調やテンポがこれにあたります。

言語情報

第一印象における割合が7%
話し手が発する言葉そのものの意味や、話の内容がこれにあたります。

なんと、視覚が占める割合が半分以上ですよ・・・。続いて聴覚が1/3。言語に至っては7%しかありません。どれだけ見た目の要素が大きいかわかりますよね。

メラビアンの法則を解説したページがありましたので、下記にリンクを掲載しておきます。

メラビアンの法則とは? 意味、非言語コミュニケーション、誤解、生かし方について【3Vの法則】

みなさんは、就職面接のセミナーや接客研修などで「人のイメージは第一印象で決まる」「声のトーンが大切」などと指導された経験はありませんか?実はこちら、「メラビアンの法則」によるものなのです。 メラビアンの法則とは一体何でしょう。具体例やビジネス・人間関係における応用方法などとともに解説します。 「メラビアンの法則」とは 「3Vの法則」または 「7-38-55ルール」と呼ばれる心理学の法則 …

2. 街コン参加時に第一印象をよくする方法

2. 街コン参加時に第一印象をよくする方法

✔ 第一印象で改善すべき視覚情報

視覚情報における改善ポイントを以下に載せておきます。

服装

ジャージなどのダル着はNGです。ファッション誌のモデルが着ている洋服はモデル体型の人が着ているから似合っている可能性が高いので参考にするのはあまりオススメしません。
無難に定番のジャケット+シャツやジーパン、チノパンで揃えるのが得策だと思います。
自分の体形に合ったサイズを選びましょう。大きすぎるサイズはだらしなく見られます。できればぴちっとしてるとGOOD。
派手過ぎる格好は初対面の相手に引かれてしまうこともあるので要注意です。

整髪

伸びすぎた髪はNGです。また、ボサボサの髪もあまりいい印象ではありません。
キチンと美容院でカットすることをオススメします。
また、髪のオシャレなセット方法なども、美容院で聞けば美容師さんが教えてくれるところが大半だと思います。短髪がしっかり顔が見えてオススメです。

ムダ毛の処理

ヒゲの処理は確実にしてきてください。無精ヒゲは男性目線でもあまりいい印象ではありません。
もしオシャレヒゲを生やすなら確実に整えるべき。
また、鼻毛も自身で思っているより会話相手は結構気になります
鏡で見て鼻毛が飛び出ていないか、家を出る前に確認してください。飛び出ているようなら、ハサミでカット。
また、今の時代はメンズ脱毛もオススメです。男性も脱毛する時代ですよ。

スタイルを作る

男性なら筋トレ。
女性ならスタイルアップトレーニング。

自分の身体に自信が出てくると、自然と対面での自信も出てきます。
健康管理の面も含めて、身体作りに注力するのも吉と考えます。

笑顔を作る

自分が相手を選ぶ時を考えてください。暗い表情をしている人よりも笑顔の人の方を選びたいですよね?
笑顔には安心感を感じます。また、笑顔は人を元気にしてくれます。

視線を合わせる

これは会話の基本ですね。街コン中ずっと目を合わせている必要はありませんが(というかずっと目が合っていたら怖い)、会話中は相手の目を見るべき
会話は心ですべき、という言葉がありますが視線を通して相手は自分の心の中を感じ取ります。

横柄な態度を取らない

マッチング相手はもちろんのこと、店舗スタッフや運営スタッフへの横柄な態度は控えるべきです。
余裕のない人だと思って、魅力を感じないと思います。
街コン中は何かしらのトラブルが起きることもあります。この際にも、落ち着いてスタッフに怒鳴ったり怒ったりしないようにしましょう。

変な癖を出さない

これは一部の方だと思いますが、自分の持ってる癖を初対面で出さない方がいいです。
例えば、貧乏ゆすりなど、相手が不安になるような所作は控えるべきです。
もちろんいい癖もあると思うのでその場合は例外です。

✔ 第一印象で改善すべき聴覚情報

次に聴覚情報における改善ポイントを以下に載せておきます。

声の大きさ

声の大きさは大きすぎず、小さすぎずが良いと思います。
大きすぎると自分たちの周りの会話を遮ったり、もし仮に相手が周りに聞かれたくないと思っていた会話をダダ洩れにする可能性があります。
逆に小さすぎると、相手が声を聞きとれずに何度も聞き返したりすることになります。
この何度も聞き返すってのが意外とストレスになるので、最悪スルーされ、会話が続かない事態にも陥ります。

声のトーン

ここでいうトーンというのは声の高さ(高低)です。
普段自身が話すトーンがあると思いますが、そのトーンよりも一段高くしてみてください。
男性であれば、明るくはきはきとした印象に。
女性であれば、可愛らしく映ると思います。
お母さんが電話に出る際は、声のトーンがいつもより高くなるところが想像できると思いますが、
高いトーンは好印象が残りやすいためです。

話す速さ

これも声の大きさと同じで、速すぎず遅すぎず、がいいです。
芸人さんでテンポよく話す方も多いですが、話とテンポを併せて面白くしているので素人ではマネが出来ません。
また、ゆっくり話す人では戦場カメラマンの落合陽一さんて方がいたと思いますが、こちらも普段の会話では流石にストレスになるテンポです。
よって、速すぎず遅すぎずのテンポで話せればOKです。

✔ 第一印象で改善すべき言語情報

話の内容

ここはまずは改善する上で、優先ではありません。
なので、まずは上記視覚・聴覚情報の改善をやってみてください。
一つアドバイスをするのであれば、様々なことに興味を持って話題の引き出しを普段から集めておくことをオススメします。
人は自分と共通点が見つかると、親近感が湧きやすいので会話のタネを日常から集めてください。
流行りの歌や話題でもいいですし、趣味を増やしてみるでも構いません。

上記ができていないなぁとか感じた人は、一つずつ改善してみるといいと思います。
一つ改善してダメならまた次の要素を改善あして挑戦し、最終的には成果を得られると思います。
何より、上記を改善しても人間的に魅力が増すだけなのでやって損は確実にないと思います。

上記改善点がよくわからない人、自分の欠点を知りたい人はこちらの記事もセットで読むといいんじゃないかと思います。
街コンや出会いの場に参加してもうまくいかない人の特徴【意識から変えるべき理由も解説】

街コンや出会いの場に参加してもうまくいかない人の特徴【意識から変えるべき理由も解説】

今回の記事は以上となります。

僕から直接意見欲しいよ、とか会って相談したいよ、という方は「イベント」に是非ご参加ください。

EVENTS


また、SNSでも質問を受け付けておりますので、以下からお送りください。

■LINE@ Carni BAL公式LINE@
■Twitter スケコー個人ツイッター
■Instegram スケコー個人インスタ